成長記録(1歳2か月) 


寒くなると富士山がよく見えます。
逗子海岸
天気のいい日はこのカットが好きです。
海の色がエメラルドグリーンでどこか異国の地にいるような気がするんです。

***

1歳3か月に入った娘さん。
近頃は階段を登りたがります。
逗子海岸
それも、一歩ずつではなく、
右・左・右・左と大人のように登ろうとするので危ないです。

こうやって見ていると、この子は体を動かすこと、
運動に秀でているような気がする、最近の親バカ心(笑)



今月のチャレンジの付録はた砂遊びセットでした。
家でシミレーションして練習してから、昨日いよいよお外デビュー。
17_01_30_03.jpg
練習の成果か道具をスコップを上手に遊んでいました。
今までは素手で砂遊びをしていたので、
砂まみれになった手で目をこすったり、私に抱き着いてきたりして
とにかくグチャグチャになっていたのが少しは解消されるかな~

ビックとはお外だと結構仲良し。
17_01_30_04.jpg
このあと冬の海を泳いで震えていたビックです・・・^^;


***


やる事が多すぎて、1日があっという間に過ぎていきますが、
それに加えて、来月はあるテストに挑戦することになりまして、
少ない空き時間を見つけてはお勉強です。
こんなに自分を追い詰めていいのだろうかとも思ったり^^;

あと、保育園の申し込みをしていたのですが、
ダメでしたーーー(T。T)

でも私のような在宅で仕事をしている者が
保育園に入れるということに罪悪感を感じていたので、
ちょっとホッとしています。
逗子海岸
まだまだ当分の間は育児と仕事の両立に苦労しそうです。








スポンサーサイト

恐れていたことがついに 


寒さのピークでしょうか。
外が寒いのはもちろん、家の中もなかなか暖まらなくて
毎日たんまりと着込んでいるため、着替えをするのも一苦労です。

風が穏やかで太陽が出ている日は、
お昼寝の前に娘を連れて海岸へお散歩に出ています。
犬と子供
いろいろな貝殻を拾って遊ぶのが最近のブームで、
拾っては「どうぞー」拾っては「どうぞー」を永遠にやっています。

午前中に行くと、ビックのお友達のお散歩時間にぶつかることも。
犬と子供
ビックは連れてきていないので
「ビックはー?」と聞かれるのが心苦しいのですが^^;
ちゃんと朝一番に旦那さんが連れて行ってくれてますのでね。



そんなビック君、
ついに娘に手をじゃなくて歯を出してしまいました(T△T)

最近娘が自分で食べる練習を始めて、床に食事をよく落とすんです。
それをビックが狙っていて、
食事中にテーブルの下でスタンバイするのが習慣になってきていたんですね。

私に余裕があるときは、食事中はゲージに入るよう指示していたんですが、
その日はちょっとしたご馳走を作ったのもあって
バタバタしていてやっていなかったんです。

娘の食事が終わって椅子からおろし、私たちはそのまま食事を続けていたら
テーブルの下でスタンバイしていたビックの元に娘が行ってしまって
そこでガブリ( ̄□ ̄;)!!

出血して泣き叫ぶ娘と、愛娘を傷つけられ激怒する旦那さん、震えるビック・・・

あああー
ついに恐れていたことが起きてしまった( ̄□ ̄;)!!

コナオさんに来てもらってトレーニングしたばかりの頃とは状況も変わってきていて、
近頃娘がみるみる成長して小走りもするようになって、
ビックという存在に興味を持って追いかけることもあったし、
ビックの様子もおかしかったんです。

一度やったら「こいつ意外と大したことないかも?」と感じたのか、
この数日後またガブリ( ̄□ ̄;)!!

私の友達の息子君が遊びに来たときも何かあってはとドキドキもんでした。
この写真の後、マズルも装着しました。
犬と子供


これからどうやって共存していったらいいのか、
ただいま作戦会議中です。。。



とりあえず、愛が足りない可能性もあると思い、
旦那さんがいるときは娘を預けて、私と一緒に少し長めの散歩に出たりしています。
犬と子供
ビックくん、10歳にしていろいろ大変であります!







年末のことと新年の目標 


2017年、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月は実家に帰省したくらいで、のんびりしたものでした。

年末は家族みんなで風邪をひいた以外は、まあ穏やかに過ごしていたのですが、
ちょっとドキドキしたことがありました。
お仕事先の忘年会で久しぶりに上京した際に、
帰りの電車で逆方向に30分も乗ってしまうという失態をしてしまいました(|||▽||| )
慣れない深夜の大都会東京ーー
このまま帰れなかったらどうしたらいいんだーー(T□T)とドキドキしましたが
なんとか終電に間に合って事なきを得ました。
いやーー自分を信用しちゃいけません!!


さてさて、大晦日のことを少し・・・

2016年最後の夜はお友達のサーフ君のお家に家族でお邪魔しました~♪
今回は持ち寄りパーティで、
私は牛のたたきとサーモンのムースを持参しました。
大晦日のパーティ
わたし前菜持ってくーみたいな感じで
適当に持ち寄ったのにすっごい豪華です!!!

娘がどうなるか心配していましたが、その必要はなかったみたいです。
トイプードルと子供
みんなに愛想をふりまきながら、
その日覚えたビールをつぐふりをしてみんなのところを回ったり、
紅白を見ながら踊ってみたり、本を読んでもらったり誰よりも楽しんでいました♪

まさこさんと一緒に私のお誕生日のお祝いまでしてもらっちゃいましたーー!
ユウジアジキのケーキ
食べログでランキング一位の有名なケーキ屋さんのケーキとのことで、
一同感動の美味しさでした!

りりさん達が毎度有名店のケーキを用意してくれるおかげで、
普段食べらることのできないスイーツをいつもいろいろ食べさせてもらっています♪

そして、さらにびっくりなのが、りりさんお手製のワンコ用ケーキ!!
犬用ケーキ
これはすごい!
カットしたところをお見せできないのが残念ですが、
ちゃんと犬が好きなチキンやかぼちゃなどがずっしり入っていて、
デコレーションも素敵だしとにかく素晴らしい!!

大人も子供もワンコも楽しい大晦日の夜♪♪
トイプードルと子供
すごく楽しくて帰りたくなかったけど、
一応お子様連れですので我々は早めに失礼してきました。
みなさんどうもありがとうございます。

***

昨年は実の父と義理の父を二人も亡くしてしまい、
今までの人生で一番悲しい年でした。

苦しんでいる父の姿を思っては
胸をえぐられる思いで過ごす日々。
街で父と背格好が似ている人を見ては胸が苦しくなり、
おもちゃ屋さんでおじいちゃんに甘える子供を見ても、
老夫婦で仲良く歩いてる人を見ても羨ましく思ったり。

でも、私の傍らには娘という私がいないと生きていけない存在がいつでもあって、
大変ではあったけれど、
この掛け替えのない新たな存在が精神的には助けられたように思います。
あ、もちろん、旦那さんにも精神面と生活する上で、とにかくたくさん助けてもらいましたよ。

事情を話すと泣いちゃうから、ほとんど誰にも話せなかったけど
家族だけでなく周りのお友達のおかげもあって笑わない日はなく、
なんだかんだこの1年で笑い皺も増えちゃいました。

そんな人生最悪の年だった最後の日に、
こうして笑って過ごすことができて良かったなーって。
まだ悲しい気持ちはあるし、きっとこれからもずっとこの気持ちは消えないのでしょうけれど。

毎年年始に考える一年の目標は、今年は特に思いつきませんですが、
しいて言うならば、「現状維持」。
フリーで働いている&未知の子育て中の私にとっては
これが結構難しいことのように思えます。

長くなっちゃいましたが、
みんなが良い1年になりますように!
今年もよろしくお願いいします!!
逗子海岸