ビックのイボと虫歯 


こんにちはー!
ビックでーす!!
犬の歯槽膿漏
10歳を過ぎ、はしゃぐ娘に圧されながらも頑張って毎日過ごしています。

先日トリミングをした際に、
お鼻の上にあったイボが以前よりも大きくなってるのが気になる、
と言われまして、私も前々からそのイボは気になっていたので主治医に診てもらうことに。

画像はありませんが、2~3ミリの小さな白い脂肪の塊のようなイボです。
イボ自体は調べてもらうと良性でしたが、
場所が目に近く、今後更に大きくなったら切除するのが大変になる、
ということを考えて今のうちに手術して取ることにしました。

お口が相当臭かったので一緒に診てもらうと、
酷い歯槽膿漏だろうというので
こちらも手術の際に一緒に処置してもらうことに。

何度か無麻酔で歯石は取ってもらっていましたが、
もうそれでは追いつかない感じはしていたのでいい機会でした。

犬生3度目の全身麻酔。
私達も慣れたものです。

お帰り~~~
イボは1か所と思っていたのですが、顔バリをしてみたら
顔面右側にだけ集中して4個もあったということで、全て取ってもらいました。
3個は電メスで、1個は2針縫ったそうでちょっと痛々しいです。
犬の歯槽膿漏
右側にだけ集中してイボがあるのが気になると獣医さん。
可能性としては、「パピローマ」というウィルスの可能性があるということでした。
そんなに心配するようなものではないそうですが、
今回切除しなかったものもイボもあって、今後注意して見ていかないといけません。

そして、歯槽膿漏と思っていた臭ーいお口は、
犬には珍しい重度の虫歯だったそうで、3本抜歯しました。

術後は「ルゴール(人間用の喉に塗る薬)」を歯につけてあげるといい、
と言われて毎日歯磨きの時に布につけて歯に塗っています。
画像お借りしました
ルゴール
匂いに反して甘い味付けでビックも嫌がらずにつけさせてくれます。
これはもっと早く教えてもらいたかったですね!
今後もこれは使っていこうと思っています。

数日は切除した部分が腫れて痛々しかったですが、
小さい手術だったので、その週末にはいつものように元気になっていました!
17_03_03_04.jpg
ひゃっほーい♪

娘とも最近仲良し♪
子供と犬
無臭のお口になってからは、娘からビックへおやつをあげてもらって
距離がグッと縮んだようです。

娘の歯磨きも毎日苦戦しているのですが、
ビックの方のデンタルケアも頑張ります!

それにしても、シニア犬ビック!
歳と共にいろいろ出てきますね~








スポンサーサイト

ソレイユの丘 


ソレイユの丘、すっごく楽しいよ!
って教えてもらって初めて行ってみました。
ソレイユの丘
うちから1本道の30分もしないで行けるこの場所。
すぐ手前のすかなごっそという野菜直売所にはよく来ているんですが、
ソレイユの丘は犬が入れないということで、ビック家にとって全く無縁の場所でした。

だだっ広い敷地には大きな遊具があって、
食事するレストランやBBQスペース、
広場では自由にお座敷なんか敷いてピクニックもできるし(ただし、トンビ襲来の危険あり)、
農園なんかもあるみたいだし、パン工房もあるようで、
なんだか幅広く楽しそうな場所でした。

しかーし!
北風ぴゅーぴゅーのすっごく寒い日で、
そんなに若くない私達夫婦は、
寒さで体力を奪われてしまいちょっと厳しい・・・^^;

本当なら1日使って遊びに来るところなんだろうけど、
短期集中で楽しむことにしました!!

まずは風をよけながらササっと青空ランチ!
ソレイユの丘
イワシとか前の海で採ってきたワカメのおにぎりとか、
地味~~なお弁当なんですが^^;

普段あまり食べない娘も、おにぎりを口いっぱいにほうばっていました。
外で食べると美味しいのかな。
毎日外で食べようかしら^^

遊具でも遊ばないと!
ソレイユの丘
これがすごく楽しくて、寒くなければもっと遊ばせたいところでした。
娘も撤収するときにはイヤイヤ~~(;;)
ごめんよ、年くった父母で、体力なくて・・・

あとは、お友達おすすめだった動物ふれ合い広場♪
ソレイユの丘
ちょっとパパ似のカピバラさんにエサやりをしました。
日頃大量の犬に囲まれても無反応な娘ですが、
カピバラやカンガルーは珍しそうに見ていました。

特にウサギさんがお気に入り♪
ソレイユの丘
犬とのふれ合いコーナーもあって、
ダックスフンドやトイプーなど小型犬がたくさんいて、
子供たちに触られまくっていました。
犬達みんなすごくくたびれていて・・・
前情報で聞いてはいましたが、あまりにも可哀想で入れませんでした。

犬はかわいそうで他の動物はいいのか、と矛盾しているのですが、
ビックと繋げてしまって犬はどうしてもひいき目で見てしまいます。
こうして娘が小さいうちからいろいろな動物と触れ合わせてもらえることに
動物達に感謝しなければなりませんね。

もう寒くて限界のころ、娘もちょうど眠くて愚図りだしたので早々に撤収しました。
また暖かくなったら遊びに来よう♪

帰りは関口牧場でソフトクリームを食べてご機嫌で帰りました。
17_03_02_06.jpg
さくら味ソフト。うまーー♪







成長記録(1歳4か月) 


久しぶりに娘の成長記録を・・・

ただいま1歳4か月、あと半月で1歳5か月になります。
1歳4か月
私に子供ができる前は、1歳何か月という、
この何か月を答える意味が分からなかったのですが、
なるほど、1ヶ月差というだけで結構違いが出るんだなーということを知りました。

ですが、ここにきて、1歳も過ぎると成長に個人差がある、
ということも知り、一概に1歳4か月だからこれができないとおかしい!
というのはもちろんなく、足並みがバラバラになっていくのですね~

例えば、親バカですが、娘は身体能力が高いかな、と思うことが多いです。
体が異常かと思うほど柔らかいし(子供はみんな柔らかいのかな?)、
なんとなく見ていると身のこなしが軽く、バランス感覚がいいような気がします。
(ほんとに親バカなんですが^^;)

ですが、他の子と比べてみると歯がなかなか生えてこず、
まだ下の歯2本と生えかけの上の歯2本だけ。
(やっと最近もう2本ほど生える気配あり)

この月齢の割に歯が少ないから、
育児本に載っているような月齢に合わせた幼児食なんて
とてもじゃないけど食べることができません。

ただでさえ偏食なのに、これは痛手です~
毎日食事の時間は苦痛なほど。

まあ、いつか生えてくるだろう、いつか食べてくれるだろう、
気長にいこう、と自分に言い聞かせています。



さてさて、1歳4か月になった娘さん、

★人生初の本格的な風邪をひきました。

鼻水ジュルジュル。
花粉症かと思って病院へ連れていったら、
「1歳4か月で花粉症って・・・笑」と鼻で笑われました。
1歳児に花粉症はないんですね、、、

鼻水吸引機というものがうちにはなくて、鼻をかむことを教えてみました。
1歳4か月
恰好だけは真似できても、チーンってかむのはできません。

薬もうまく飲めなくて、どうしようかとお友達の保母さんに相談してみたり。
そうこうしているうちに治ったので大事にはいたらずよかったです。

★お絵かきをはじめました
1歳4か月
パパさん的は将来はクリエイティブな職につかせたいそうで・・・
センスはともかく、クレヨンで楽しそうに遊んでいました♪

★滑り台はじめました
1歳4か月
お友達のお家に立派な滑り台があって、
楽しそうに遊んでたからうちにも欲しいなーと思っていたんです。

でも、場所はとるし、
他の人に相談したら「意外と使わないよー」とか「服掛けて使ってたー」とか
後ろ向きな意見も多くて悩んでいたんです。

楽天ポイントがたまっていたのもあって、
折りたためる簡易的なのを買ってみることに♪値段もとてもリーズナブル♪♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]


価格:3776円(税込、送料無料) (2017/3/15時点)



前から滑るのが恐いのか、後ろ向きでばかり滑っていますが、
今のところ楽しそうに遊んでいます♪
1歳4か月
滑り台が軽くて滑るのと、幅が狭くて一人で遊ばせるのは危ないので、
使わない時は畳んでしまっています。

★靴4足目
かわいいーーー!
1歳4か月
同じ大人のコンバースよりも高いという・・・あるある。
もしかしたらネットで買った方が安かったかなー。


言葉もいろいろと覚えてきて、りんごを持ちながら「あっぽーあっぽー」としゃべったり、
バナナをブンブン振りながら「ばな・・ば・・・」と言ったり。
どちらも本人は食べられないんですけどね。

甘えるときは私にはこもった声で「まぁまぁー」で
パパさんには「ぱっぱっー!」といって飛びついたり、毎日とにかく可愛いです。

ちなみに、ビックにはなぜか「もーー」と言っていて、何かな?と思ったら、
私がビックに「ノー!」と注意しているのを「もーー」と真似しているようです。
やばい、よく見ています^^;
1歳4か月
そんなビックですが、今日は手術をしています。
歯槽膿漏がひどくなってしまったのと、鼻の上にデキモノができてしまい、
それを除去するための手術です。
このことは、後日またご報告させてください。

そんなこんなで、相変わらず騒がしいビック家ですが、
毎日楽しく過ごしています♪







お料理教室~フランス南西部 


2月のお料理教室は
フランス南西部のお料理でした。
フランス南西部のお料理
ちょうどこの時、とあるテストの直前で、
出題範囲にこの地域のことも含まれていたので、
いつも以上に興味深かったです。

ガルビュールという名の豚バラの塩漬けを使ったスープ。
フランス南西部のお料理
豚バラの塩漬けを作るのに
5日くらいかかるようで手が込んでます!

ペリゴール風砂肝のサラダ。
フランス南西部のお料理
砂肝をコンフィにしてあるのですが、一口食べて「へーー」って!
焼き鳥なんかとは全然違って他の皆さんも驚いていました。

そういえば砂肝って、ビックのオヤツにするために
オーブンで焼いたものをつまみ食いするか、
焼き鳥屋で食べるくらいだったかも。
砂肝侮るなかれ。

赤ワインと一緒に♪
フランス南西部のお料理

デザートは今回2種類あって豪華です!
1つはフルーツのグラタン サバイヨン仕立て。
フランス南西部のお料理
最近バーナーを購入したので得意になっていたのに、焦がしてしまいました^^;

2つ目はバル風チーズケーキ。
バル風チーズケーキ
すっごく簡単にできたのにトロっとして美味しくて、感動です。
もっと早く教えてもらいたかったーー

この日も楽しい一日でした。
ありがとうございました。


***


お雛様を飾りました。
すごくコンパクトサイズです。
ひな人形
私が生まれたときに、親戚の雛人形職人の方が作ってくれたもので、
最近のお雛様とは違ってコロンとしています。

実家に五人囃子を置いてきているのが気がかりで、
今度持ってこようかと思っています。