スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

去年の夏のこと 

ビック家の短い夏休みは昨日で終わりました。
今日からまた通常営業です。

世間はまだお盆休みということもあり、
逗子の海は朝の早い時間から海水浴客で賑わっています。

ゴミだけは持って帰ってね。花火は22時までって守ってね。
日中は暑いから犬連れて来ないでね。

心の中でそんなことを願いながらビックとテクテク歩いています。
今朝も小型犬と一緒にテントに入っていた海水浴客がいたけれど、
まさか日中までってことはないよね・・・^^;

なんだかんだ、夏もあと数週間で終わりですね。

ちょうど一年前の今頃、ビックは大変な夏を過ごしていました。
   犬,エリカラ,エリザベスカラー,手作り
去年の7月末に、前足にできた腫瘍を取り除く手術と、去勢手術をしました。

ビックがもうすぐ5歳というところでの術後生活は本当に大変で・・・
手術後すぐはパパが通りすぎただけでスリッパに噛み付いたり、
エリカラに触れようとすると怒ったり、
とにかく機嫌が悪く当たり散らしていました。

それに手術痕を自ら2カ所とも抜糸してしまい、
傷口がぱっくり・・・再縫合するなんて惨事もあったり。
   犬,エリカラ,エリザベスカラー,手作り
8月はまるまるエリザベスカラーを装着して過ごしていました。

去年は猛暑ということもあって毎日暑く、
傷口の周りの皮膚がひどく炎症を起こしてしまったために
痒くて暴れ回るビックを見ているとかわいそうで、
でも助けることもできなくて、
夜はビックが少しでも動くとまた傷をいじっているのかと心配で
ビックと私は寝不足の日々。(パパは全く動じず寝てましたー)

私までギックリ腰を患い、なんだか呪われたような2011年の夏でした。

なぜ今更こんなことを記事にしているかというと、
あの時、病院でもらったエリカラがどうしても使い物にならなくて、
お友達から教えてもらったエリカラを最初に作ってから修正を繰り返すこと4回。
なんとかビックが使えるものになりました。
   犬,エリカラ,エリザベスカラー,手作り
エリカラ生活が思いのほか長引いてしまったので、
結局市販のものを買うことになったわけですが。
★新発想のエリザベスカラー★

私と同じような思いをしている飼い主さんのお役に少しでもたてばと
お手製エリカラの作り方を自分なりにブログに載せておいたのです。

ミシンを使えない、私みたいな不器用な人でも作れるエリカラ。
   犬,エリカラ,エリザベスカラー,手作り
作り方はこちら

この記事を見て『作ってみました!』というメールを今までに何通かいただいています。
作ったけど、うちの犬にはダメでしたという報告もありました。
つい先日も皮膚炎のワンちゃんに作ってみたという飼い主さんからメールをいただいて・・・
(返信届いていますでしょうか?)

そういえばビックが辛い時期を過ごしたのもちょうど今頃だったなーって。

エリカラ生活って、難なく乗り越えるワンちゃんもいれば
ビックのように大変な思いをする場合もあったりで、
そんなワンちゃんの辛さを少しでも軽減することができたらいいなー
と思って載せたものなので、こうして少しでもお役にたてて幸いに思います。

一日も早く元気になって、エリカラなんていらなくなる生活ができることを祈っています。

この夏はビックも私も健康に過ごすことができ、
本当にありがたいです。(今年はパパさんが若干弱っています)

夏バテに負けずに頑張って夏を乗り切りましょうね!
犬,エリカラ,エリザベスカラー,手作り

↓↓応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。