スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そろそろSOSかも 


今日はビックの躾のことでの記録ですので、
ご興味がない方はスルーしてくださいね。

ちょっと問題児、ではなくて少し難しい犬であるビック。
トイプードル
数年前にはトレーナーさんにお願いして何度かトレーニングをして、
私達も頑張ってビックと向き合ったことでだいぶ良くなりました。
(トレーニングのカテゴリーはこちら

それからは穏やかなワンライフを過ごしていたのですが
私が妊娠してから状況が変わっると共に、ビックの様子にも変化がありました。

妊娠初期から体調が悪かった私は、ほとんどビックのお世話をできなくなってしまったので
その分は全て旦那さんがやってくれていました。

仕事もあったり、慣れない家事もあったりで躾よりも楽な方楽な方へ行っていたようで、
かなりの頻度で食べ物で釣ってビックを誘導していたようでした。

自分の食事中にも人間の食べ物を与えていたようで、
その結果、食べ物への執着が以前にも増して強烈になりました。
私達の食事中はそんなに興味を示さなかったのですが、
気が付くとへばりついてくるようになっていました。

そして、産後にお散歩してみて驚いたのが引っ張りの強さ。
もともと引っ張り癖はありましたが、
諦めが早かったのでトレーナーさんもそこまで注視はしていませんでした。

でも、今は娘を抱えてのお散歩は恐いくらい引っ張りますし、
諦めもかなり悪くお散歩のグレードが確実に落ちていました。

それと、娘の誕生で環境が変わったことでのストレスからか
ソファなど同じ場所で過ごしているとき、少しでもこちらが動くとウーっと唸ること多々。

例えば、こんな感じの状況で↓一つのソファにビック、娘、私がいて、
娘がゴニョゴニョっと動いたり、私が手を動かしただけで唸ります。
ヒートアップしたら噛みつく可能性が大きいです。
トイプードル
旦那さんが着替えさせたり、体を拭こうとすると噛みつくということが数年前にあって
それはトレーニングで治ったはずだったのですが、それもまた復活してしまいました。
(これは頑張って修復中です)

そして、特にヤバイかな~と思うのは
今まではなんとなくですがビックの考えていること、
嫌なこと、嬉しいことが私にも分かったのですが
ここ最近はよく分からないんです。

とにかくいろいろ変わってしまってストレスなんだろう、
ということしか分からなくて・・・・
これって飼い主として大きな問題ではないかと思うんです。

このままでは、成長した娘との間にも問題が発生しそうですし
ストレスによってビックの体調にも影響してしまうのではないかと心配です。
トイプードル
旦那さんは「もう少し様子をみよう」と根拠のない「大丈夫」を繰り返しますが
私としてはもう限界なのではないかと思っています。

こんなに愛くるしくてちょっと大きいだけのトイプーなのに。
トイプードル
今朝も噛みつき事件があって
このモヤモヤしたどうしたらいいか悩む気持ちをどこかで吐き出したくて、
今日は珍しく2度目の投稿でした。

さあ!お仕事しなくちゃ!!
今週も頑張りましょ~~!






関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。