お食い初め&初節句 


3月3日ひな祭り。

我が家は先週末に、娘のお食い初めと初節句のお祝いをしました。
お食い初め&初節句
お食い初めは生後100日経った頃にやるそうですが、
このとき既に122日・・・
初節句も近いからと言って一緒にしてしまうことにしました。
お食い初め&初節句
私の両親、旦那さんの両親共にそれぞれ事情があって参加することはできなくて
しんみり家族だけでやろうかとも思ったのですが
娘の一生に一度の一大イベント、それもお食い初めと初節句のダブルイベント。
それでは寂しかろうと、仲良しのお友達にお願いして一緒にお祝いしてもらうことにしました。

仕事も立て込んでいたしご馳走作るだけでも大変で、
人様に料理を振る舞うのもどうかと思いましたが、母は強し!
気合で頑張りました!!
そして、母はカメラマンも兼任です!!
お食い初め&初節句
お食い初め膳は、お祝いでいただいたファミリアの食器を使わせてもらいました。

お食い初めのメニューは、
・鯛の塩釜焼き
・筑前煮
・きゅうりとワカメとタコの酢の物
・蛤のお吸い物
お食い初め&初節句
歯固めの石は、氏神様である森戸神社で拾ってきました。
寒空の下、神社の境内を一人下を向いてウロウロウロウロ・・・
怪しい人だったかもしれません^^;
お食い初め&初節句
この翌日、石は神社へお返ししてきました。

お煮しめの作り方をお料理教室の先生にうかがってみたところ、
かなり手間がかかるようでしたので筑前煮にしました。
お食い初め&初節句
他には
・ちらし寿司
・焼き豚
・マカロニサラダ
お食い初め&初節句
お赤飯をやめて、ちらし寿司にしてみました♪
華やかでいい感じです^^

さあ、イベントの始まり始まり~~
お食い初め&初節句
年長者の旦那さんが順番に食べさせるフリ?をさせていって・・・

ずっとギャン泣きでしたが^^;
お食い初め&初節句
まあ、なんとか終わりました。
お食い初め&初節句
ママ、助けて・・・

最近私以外の人には泣いてしまう娘。
旦那さんの顔を見るだけで泣いてしまうこともあります。
忙しい身の私としては人見知りは非常に困ります、なんとかせねば。

一緒にお祝いしてくれたサーフ家にケーキを用意してもらっちゃいました!
100のろうそく付きです♪
お食い初め&初節句
今度はサーフパパさんに抱かれる娘。
泣こうとしたり、我慢したり、表情がコロコロ変わって面白いです。
お食い初め&初節句
終始、ご機嫌ななめの娘で大変でしたが、
皆さん快くお祝いしてくれて、片づけもほとんどやってもらってしまい
とっても助かりました!!

みんなが来る前にビックを入れて写真撮影しました。
お食い初め&初節句
ビックは大あくびに、娘も乗り気ではないお顔ですが^^;

この一日はとてもいい記念になりました。
サーフ家にも来ていただいて本当によかった!ありがとう~~


この赤い着物は私も着ていたおさがりです。
お食い初め&初節句
一針一針手縫いでとても丁寧に作られたもので、
これから先も受け継いでもらえたらいいなあと思いますが
それは遠い先の話ですね。

今朝、桜が満開になっていました。
お食い初め&初節句
桃の節句ですが^^;
いいんです、桜が好きなんです♪







関連記事
スポンサーサイト