スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しく共存するために 


ビックくん、再びトレーニングをはじめました。
噛みつきトレーニング
前にもこちらで少し触れましたが
娘が動き回るようになって、ビックに接近するたびに唸ったり
酷いときは噛みつこうとして、危機一髪だったことも何度かあったんです。

目が離せないため、こんなものを置いてみたり。
娘とビックの住み分けです。
おくだけとおせんぼ
知恵がつけばすぐ突破されるだろうと一時的なものだというのは分かっていて、
そう安いものでもないためできるだけ長く使いたいと思っていましたが、
割とすぐ突破されました~~^^;
まあ、突破するまでに時間稼ぎができるのでヨシとしましょう。

ちなみにこちらです。



そんなわけで、以前も何度かお願いしました
ドッグトレーナーのコナオさんにまた来てもらうことに。
子供が同い年ということで、最近では娘共々お世話になっています^^
噛みつきトレーニング
娘を噛まないための必須アイテム、マズルです。

これには私めちゃめちゃ抵抗がありまして・・・

だって、マズルを装着した瞬間、ビックが酷直するのが分かるし、
リラックスするはずの家の中でマズルを付けるなんてかわいそうだと思ったんです。

そんな私の心情がビックを更に不安定にさせるらしいのですが、
このマズルというものが、良いアイテムなんだと理解するまでには随分時間がかかりました。

やっと私が納得して、ビックに対してもかわいそうとか思うことをスッパリ止めたとき、
ビックの表情も一変したのが分かりました~
噛みつきトレーニング
上の写真と比べると、表情が穏やかな落ち着いた感じになった気がします。
というか、とっくにビックは受け入れていたようで、
受け入れてないのは飼い主の私達だ、と何度コナオさんに言われたことか…

赤ちゃんの来客にも対応しちゃったりも・・・
赤ちゃんと犬
赤ちゃんと犬
(コナオさんからお写真拝借しました)

娘と同じ空間にいると、警戒心丸出しだったのが随分キャパが広がったと褒めてもらいました!
そうすると木に登っちゃうタイプなのか、みるみるうちにいい子に変身!!
マズルは無いと不安ですが、そうすることで同じ空間で一緒に過ごすことができるんです。

お水飲めるし、付けたまま寝ることもできるようになりました。
もちろん付けっぱなしではなくて、私の目が届いて娘と絡むとき限定です。

ビックもトレーニングしてもらいましたが、ビックというより私の心の持ちようだったみたいです。
私がちゃんとビックを誘導することができるようになったことで、
ビックがみるみるといい子になったんですね、きっと。
ようは、ビックを生かすも殺すも飼い主の私次第。

娘が生まれたことで、もうすぐ10歳になるビックに肩身の狭い思いをさせてしまって
可哀想というか、こういう状況を作ってしまって
出産してからずーっと申し訳ない後ろめたい気持ちがあったんです。

どうしても娘から遠ざける必要もあって、その度に寂しそうな表情を見せるし。
AmazonのCMみたいに、ビックにライオンのかぶり物をさせれば
上手くいくっていうわけでもないわけで。
でも、もうその気持ちはやめました。

どんな状況であれ、みんなで一緒にいることが、楽しく過ごすことが大切なんだなーって。
こういう前向きな明るい気持ちになれたのもコナオさんのおかげです。
お散歩友達からもたくさん心配してもらって、ビックに会うと気にして可愛がってもらったり、
本当に感謝しています。

まだ始まったばかりで、完全に解決したわけではないんですが、
なんだかうまくやっていけそうな気がしています。
赤ちゃんと犬
あと、来客吠えも直してもらいました!
これは一発オッケー!
ビックくん優秀ーーー!!!

コナオさんのブログにセッションの様子を載せてもらいました。








関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。