スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おできの切除手術 


ビック君、先週おできの切除手術を受けました。
肉球おでき
ビックの後ろ脚の肉球のすぐ横に7ミリくらいのおできができまして、
それを自ら潰してしまったことは、先日こちらに載せました。
獣医さんでは、
「気にしているようだし、場所も場所だから手術で切除した方がいい」
と言われていましたが、
前回手術した際の術後の大変さと、ビックにかかるストレスを考えて
様子を見ることにしていました。

以前にも切除を進められた別のおできがあったのですが、
同じ理由からしばらく様子を見ていたら、
おできが萎んで手術しないで済んだことがあったんです。
獣医さんの言うまま手術しないでよかったじゃなーい!って思った経緯から、
今回もそれを期待していました。

でも、今回のは萎むどころか大きくなってしまいまして、
結局手術をお願いすることに。
肉球おでき
ビック君、2度目の全身麻酔でした。
朝ごはんをあげられないのが辛いですね。
娘に離乳食をあげている最中に空腹から吐いてしまって可哀想でした(;;)

タイミング悪く、私が風邪で熱が出てしまって、
病院への送り迎えは旦那さんにやってもらいましたが、
1日中「ビックがかわいそうだーかわいそうだー」って言ってましたね。
病院で相当キュンキュン鳴いて(泣いて?)いたいたそうです。

おできは当初の1.5倍に膨れ上がってしまい、
予定より大きくえぐり取ったそうですが無事に手術終了~~

ところが、、
「ビックちゃん、いっぱいノミ飼ってますよ」って獣医さん。

ええええーーーーーヾ( ̄0 ̄;ノ

驚きはしたものの、そういえば思い当たることはいくつかある。

・ビックの背中に黒い小さい砂のようなものがたくさん付いてた
(海岸でついた砂だと思ったらノミの糞だったΣ(T□T)

・絨毯の上をノミらしきものがピョーンと飛んでた
(寝不足からくる私の目の錯覚かと思った)

・私が虫らしきものに何か所か刺された
(ダニかと思った)

それが全てノミの仕業というのなら、
かーーなり大量のノミに侵されていることになるかもーー( ̄Д ̄;)

ネクスガードなる、飲むタイプの駆除薬をいただいて6時間で駆除されるとのこと。
そういえば、秋になってからフロントラインやってなかったです。

手術直後でシャンプーがすぐできない、というタイミングの悪さ。
ブラッシングしたらノミの糞らしきものがわんさか落ちてきました。

ビックのお布団、小屋のタオル、車のクッション、
私達のお布団などなど、何日もかけてお洗濯しました。
本当はバルサンとかやるといいんでしょうけど、娘もいるしそれは無理だから、
こまめに掃除機をかけてノミの死骸や糞を
一つ残らず消滅させるよう頑張ってます。

ノミ騒動でビックの手術がどこかへいってしまいましたが、
術後は良好そうに見えます。

最初はケンケンして歩いていましたが、
それも減ってきて今では普通にお散歩できます。
肉球おでき
週末は近所の大きな公園にみんなで遊びに行ってきました。

ビックはすごく嬉しそうにしていて、連れてきてよかった♪
肉球おでき

徐々に色づき始めた紅葉も見れましたし。
肉球おでき

あと少しで抜糸できるといいな~
のみ
とにかく早くシャンプーをお願いしますワン。







関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。