ビックの術後 


どうして立て続けに色んなことが起こるんだろう。

この1年、我が家にはいろーんなことがあって、
こんな気持ちで過ごしてきましたが
やっとここに来て落ち着いてきたような・・・
嵐の前の静けさじゃないことを祈るっ( ̄人 ̄)

最近の事件といえば、まずはビック君。
肉球の横にできたオデキの除去手術をしてから、頑張って耐えた10日間。
ビック術後
ノミに体を侵されるという不運も重なってしまい、
それでもシャンプーせずに頑張りました!

晴れて抜糸~~~ヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

だったんですが、、

抜糸した当日に傷口パックリ開けちゃいましたΣ(|||▽||| )

いったいなんなのよ。
先生抜糸するの早まったんじゃなの?

結局傷口がふさがるまで、首のカラーはそのまま。
シャンプーも当分お預けに。

それから耐えること1週間。
耳は痒そうだし、体はノミの糞だらけ。
なぜだか目ヤニも酷い。

もうかわいそうで見てられなくなり、
かかりつけの手術をした病院とは別の病院へ行って見てもらいました。

体中いろいろと見てもらって、お耳の掃除もしてもらい、
ついでにシャンプーのOKもいただいて帰ると、
心なしかビックにも活気づいてきたような・・・

その翌日、思いっきり海で遊ばせてあげて、
思いっきりシャンプーしました!!!
いい加減洗いすぎだ、とビックが途中で怒り出すくらい。
ビック術後
家にまだノミの死にぞこないが居ては困ると、バルサンも焚きました!
1か月間苦しめてきた首のクイーンカラーも外してあげて解放~~

ビックもなんだか犬が変わったように明るくなって
これにて一件落着!
ビック術後
同時進行くらいで、娘の身も大変だったんですが、
これはまた次の記録で・・・







関連記事
スポンサーサイト