娘1歳1か月とチャドクガの被害 


近所の公園が綺麗に色づいてきた頃、
娘さん、1歳1か月になりました。
1歳1か月
1歳になる前からテクテク歩いていたのですが、
更にスタスタと足早に随分歩けるようになってきまして、
お家にこもってるわけにもいかず、毎日散歩に駆り出されています。

家の周りを手をつないで歩いたり、
海岸でお友達と砂遊びをしたり、ボーイフレンドと公園でピクニックをしたり。
1歳1か月
私の仕事をする時間が更に短縮され、
夜に働く、という生活にシフトされつつあります。

夜泣きもあるので、これが結構大変で、
眉間のしわが更に更に根深ーーくなってます(-゛-;)

きっとご近所の方々は、昼間に娘とのんびりお散歩をする私のことを
優雅にゆっくり時間を過ごせる主婦なんだと思っていることでしょう。

奥さん!違うんですよーーー
夜な夜な結構な量働いてるんですよー私!
フルタイムの人並みにねーーー
ってたまに言いたくなることがあります。
言ったからなんだ、って感じなんですけどね( ̄▽ ̄)

来年から保育園へ入れようか?
それとも幼稚園に入るまではこんな感じで頑張ってみようか?
ずーーっと悩んでいます。

とりあえず、保育園の入園希望だけは出しておきました。
私の働き方だと入園できない可能性が高いようですが。

働き方は違うけど、同じように産後すぐに働きだしたママさんも近くにいるので
他にも頑張っている人がいるんだ、と励みにしたり、
子育て&在宅ワークの先輩の方に話を聞いて参考にしたりしています。

旦那さんも協力的ですので、今の仕事ができるのはそこが大きいです。
ペットのビックもイイコになってきたし、
いろいろなことに感謝しなければと思いますヽ(*^^*)ノ


***


今年は事件が絶えない我が家ですが、
今度は娘の身にもちょっとした事件です。

娘がある日突然、体の半分が尋常じゃない湿疹に侵されてしまいました。

あら、熱も少しあるし水疱瘡かしら?って思って
週末だったこともあって救急病院へ連れていきました。

「チャドクガ」ってご存知でしょうか。

その名のとおり蛾です。
毛虫の毛に毒があるようで、それが体に付着すると痒いのなんの、
さらに掻くことで手についた毒の毛が広がって被害が広がるっという・・・

どうやらそのチャドクガよる皮膚炎だということでした。

恐らく、娘がたまにお世話になっている保育施設でだと思うのですが、
チャドクガがいそうな椿やサザンカなんかがある公園へ行っていたようで
そこで何かの拍子に毛が体に付いてしまったようです。

もう~それは見たこともないような湿疹で、
母親ながら「気持ち悪っ」って思っちゃいました。

グロいので、サムネイルで。
記録ですのですみません。

チャドクガ

夜は痒くて眠れない日もあって、それと同じ時期にビックの手術もあったりで
なんだかいろいろ大変でしたが、とりあえず今は落ち着いてきています。
まだ痛々しい湿疹の痕は残っていますが、あと少しすればそれも消えてくるかな~
女の子だから、痕が残ったりっていうのも心配ですね。
1歳1か月
今日は娘は託児所へお預けしているので、
ビック小屋の大掃除をしたり、普段できないところのお掃除をしたり、
こうしてブログをする時間もできました。

2年前ぐらいまでは毎日こんな生活が続いていたのに、
あの時も忙しいと思っていた自分が不思議です。







関連記事
スポンサーサイト