恐れていたことがついに 


寒さのピークでしょうか。
外が寒いのはもちろん、家の中もなかなか暖まらなくて
毎日たんまりと着込んでいるため、着替えをするのも一苦労です。

風が穏やかで太陽が出ている日は、
お昼寝の前に娘を連れて海岸へお散歩に出ています。
犬と子供
いろいろな貝殻を拾って遊ぶのが最近のブームで、
拾っては「どうぞー」拾っては「どうぞー」を永遠にやっています。

午前中に行くと、ビックのお友達のお散歩時間にぶつかることも。
犬と子供
ビックは連れてきていないので
「ビックはー?」と聞かれるのが心苦しいのですが^^;
ちゃんと朝一番に旦那さんが連れて行ってくれてますのでね。



そんなビック君、
ついに娘に手をじゃなくて歯を出してしまいました(T△T)

最近娘が自分で食べる練習を始めて、床に食事をよく落とすんです。
それをビックが狙っていて、
食事中にテーブルの下でスタンバイするのが習慣になってきていたんですね。

私に余裕があるときは、食事中はゲージに入るよう指示していたんですが、
その日はちょっとしたご馳走を作ったのもあって
バタバタしていてやっていなかったんです。

娘の食事が終わって椅子からおろし、私たちはそのまま食事を続けていたら
テーブルの下でスタンバイしていたビックの元に娘が行ってしまって
そこでガブリ( ̄□ ̄;)!!

出血して泣き叫ぶ娘と、愛娘を傷つけられ激怒する旦那さん、震えるビック・・・

あああー
ついに恐れていたことが起きてしまった( ̄□ ̄;)!!

コナオさんに来てもらってトレーニングしたばかりの頃とは状況も変わってきていて、
近頃娘がみるみる成長して小走りもするようになって、
ビックという存在に興味を持って追いかけることもあったし、
ビックの様子もおかしかったんです。

一度やったら「こいつ意外と大したことないかも?」と感じたのか、
この数日後またガブリ( ̄□ ̄;)!!

私の友達の息子君が遊びに来たときも何かあってはとドキドキもんでした。
この写真の後、マズルも装着しました。
犬と子供


これからどうやって共存していったらいいのか、
ただいま作戦会議中です。。。



とりあえず、愛が足りない可能性もあると思い、
旦那さんがいるときは娘を預けて、私と一緒に少し長めの散歩に出たりしています。
犬と子供
ビックくん、10歳にしていろいろ大変であります!







関連記事
スポンサーサイト