スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過酷な二子山登山 

昨日の続きです。

とっても気軽な気持ちで登った二子山。
下りのコースらしきものがあったので、行ってみることに・・・

この判断が大きな過ちだったわけですが。
葉山,二子山,登山,ハイキング,犬,三浦半島
さっきよりも緑が深く、傾斜も結構すごくて
私は進むのにかなり苦労しました。

一度必死で下ったのに、なぜかまた登り道。
頂上2ヶ所目。
そしてまた下り道・・・

↓道幅がどんどん狭くなってきて・・・
葉山,二子山,登山,ハイキング,犬,三浦半島
遂にロープの登場。
葉山,二子山,登山,ハイキング,犬,三浦半島
ロープなしには歩けないほどの急勾配です。ずるずる滑ります。
お隣は崖。
軽装で来た私は汗だくの半泣きです~~

道幅が更に狭くなって30センチくらい。
それに斜面の下り道、すぐ下は崖。
葉山,二子山,登山,ハイキング,犬,三浦半島
私の体重なんて支えきれないか細い木の枝や草さえをも頼りにし、
滑らぬよう、落ちぬよう、必死な私。

ここはほんとに葉山の里山なのか・・・

足場を探すと(足の置き場を間違えると滑っちゃうんで)、
下には小さいミミズのような虫がうじゃうじゃ・・・

日頃のほほんと過ごしている私にとって、
こりゃ随分なアドベンチャーです。

こんなの望んじゃいないのですが^^;

まだまだ終わらず、
今度はうっそうと茂る緑をかき分けて歩くはめに・・・。
葉山,二子山,登山,ハイキング,犬,三浦半島
私、今までの人生でこんなとこ来たことないんですけど。

↓これ私の目線です。これをかき分けて進んだ先にビックが~待ってよ~
葉山,二子山,登山,ハイキング,犬,三浦半島

ポンっと下界へ出れました。
葉山,二子山,登山,ハイキング,犬,三浦半島
私達、頭や服に草は着いてるし、靴は泥だらけで、全身汗だく・・・

それなのに下界は平和でした。
葉山,二子山,登山
そうだ、お弁当持ってきてたんだ。
葉山,二子山,登山
朝焼いたパンに、クラブラックスを挟んだサンドイッチとコーヒー。
ほんとはビールをがぶ飲みしたい気分でしたよ。

食べながら、ぼーぜんと登ったお山を眺める。
随分深くて過酷な山だった・・・
葉山,二子山,登山
二子山だから、上二子山、下二子山と頂上が二つあったのね。

↓ビックもお顔と体は草だらけ。
葉山,二子山,登山
「ぼくは余裕だったのに、ママが足を引っ張ってたワン」

家からすぐの里山にはビックと何度も登ってたから
いい気になってたけど、前もって下調べしないといけませんね。
(一応調べていたのですが、その資料には随分簡単そうに書かれていました)

後から調べたら私達の通ったコース、
避けるハイカーが多いようです。やっぱり・・・

今回のコース⑨~⑫⇒こちら

この翌日も懲りずに山登りをするのですが、
それはまた次回に・・・

↓↓応援ありがとうございます↓↓
良かったら1日1回応援クリックお願いします(_ _)

犬ブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。