スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬の家~一碧湖 

今回お世話になった一碧湖にあるPension&DogGarden 犬の家
みんなで貸切です。
犬の家,一碧湖
オーパス家オススメなだけあって、
外国にでも来たかのようなとっても素敵なペンションでした。
犬の家,一碧湖
どこを切り取っても絵になる室内。
暖炉はオーナーさん自ら造り上げたものらしいです。
犬の家,一碧湖
このセンスは私にはまったく無いものです。
(私自身インテリアのセンスがあるわけではありませんが)

夕飯はみんなでワイワイ♪
↓この刺身の盛り合わせ、たった1000円なんですよ。
まさこさんと分けあって、500円でいただけちゃいました♪
犬の家,一碧湖
エゾシカのお肉に、石釜で焼いたフォッカッチャなど、
お野菜にもこだわりを感じ、どれも美味しいお料理の数々。

看板犬のドナちゃん。
犬の家,一碧湖
バーカウンターの向こうでお利口さんに座り、まるでマスターのよう。

ドナちゃんが作ってくれた・・・わけではありませんが、
カクテルをいただいたり♪
犬の家,一碧湖
暖炉を囲んでお宿の方のお話を聞かせてもらったり、
穏かな時間を過ごしました。

まさこさんがスキー場にでも来たみたい、と言ってたけど
みんなで暖炉を囲んでいると、ほんとにそんな気分に。

そんな中、ここに輪を乱すモノが・・・!
犬の家,一碧湖
「ぼくは部屋に戻るワン!」

↑右の扉は私達の部屋。
ここに戻ると言ってリードを引っ張る引っ張る・・・

仕方なく部屋のドアを開け放しておきました。
(貸切なのでできることです)

そしたらこの通り。
犬の家,一碧湖
「ぼくは寝てますんで、皆さん気になさらずにワン」

私もみんなが盛り上がっている食堂へ行っているのに、
ビックは1人部屋で休んでいました。

こういうの人間でもいますよね~~
(実は私もこういうタイプでした^^;)

楽しい夜はこうして更けていったのです。

↓↓応援ありがとうございます↓↓
toypoodle88_31_lightblue_3.gif

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。