スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変です 

たった昨日一日でいろいろな事があったビック家です。

まずビック君。
(首に巻いてるのは保冷材です、一見苦しそうですがゆるめにしてます)
トイプードル
左前脚に7ミリくらいのイボのようなオデキができました。

フロントラインはしているものの、草むらで遊ばせたりしているので、
ダニかな~と思ってすぐに病院へ行くことに。

先生がひと目見て
「これは虫刺されでは無く、好酸球からくる肉芽腫の可能性がある」とのこと。

すぐに細胞を取って検査をしてもらったところ、
思っていた症状ではなく、どうもよくない事になったかもしれない、と。

「ビック君は9月でまだ5歳ですよね~」と言われ、、、

まだはっきりしたわでけはないが腫瘍、
それも悪性の可能性が若干高いかもしれない、とのことでした。

オデキの核(?)の中にある細胞が悪性腫瘍の場合に
多くいる細胞があるようで・・・

さらに詳しい検査をするために、毛を刈って
局所麻酔をして、メスで開き、さらにたくさんの細胞を取ってもらって
今、外部の機関で詳しい検査をお願いしています。
トイプードル
良性にしろ悪性にしろ、場所がよくないようで・・・
今後の対策を結果が到着次第考えていくことに。

えーえーえー
どうしよう、どうしよう、、、とパニック状態に。

メソメソしょんぼり家に帰ってきて、
ビックを抱っこした瞬間!!

今度は私が、
ギックリ腰に~~~(@@)!!!

初めてなったのですが、歩いても寝ても息してもいつでも激痛。

足を切開したばかりのビックを留守番させるのは心配だし、
ビックの留守番の支度をすることがもう無理でして。

ご近所のお友達にビックをお願いして、
今度は私が病院へ・・・

さっきまでビックのことで頭がいっぱいだったのに、
あまりの痛さにしばらくどこかへ消えていました。

絶対安静の今、ビックとのんびりグータラしたいと思います。

ビックの病状や今後のことは、また後日報告させてください。

↓↓応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。