スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

縫合手術終わりました 

土曜日に縫合手術が無事終わりました。
ここまでの経緯⇒抜糸しました
   縫合手術後
安静期間が延びてしまったので、さすがにエリカラ買いました^^;
★新発想のエリザベスカラー★

ママお手製のも決して悪くはなかった?のですが、
プチプチを重ねていて、熱の逃げ場がないらしく
ずっと着けていると熱がこもってかなり暑くなるようなんです。
(実際に私も1時間くらい着けてみて分かりました)

傷が気になっていたのもあるでしょうけど、
暑くて夜中に暴れてたのかな~と思いました。かわいそー(|||▽||| )

これは涼しい素材を使っているからか、
今のところ夜中でも大人しく寝てくれています。

   縫合手術後

縫合手術の日は、全身麻酔の可能性もあるため
また朝から断食断水。

10時ごろ空腹で嘔吐していました。

この朝にも大変な事件がありまして・・・恥ずかしくてもうここには書けません( ̄_ ̄|||)

昼頃病院入り。

前回使ったナイロンの糸だと、簡単にワンコが取ることができてしまうということで、
触った時に不快感のあるワイヤーの糸をお勧めされました。

ワイヤーのデメリットとして、
飼い主が怪我をする可能性があると言われ、
まあ私は怪我してもいいんだけど、ということはビックにも危険ということかな~と。

恐ろしいほど執着心が強い犬ですので、
傷口を肉ごと引きちぎる絵が私には見えました( ̄▽ ̄;)

やはり今回もナイロンでお願いすることに。

ビックが暴れることなく大人しく耐えてくれたおかげで、
局所麻酔で済みました。

先生に「すごくいい子でした」と、褒めてもらいました。

包帯は念のため粘着質の強いものに変更。
また外す時痛そうだな~~

傷口は痛々しい状態に戻ってしまいましたが、
今回は表面だけの縫合だったので、ビック自身は前回よりも元気そうに見えます。
縫合手術後

そんなこんなで、またしばらくはビックと一緒に戦います。

私の管理不行き届きで、
ビックに2度もこんな辛い思いをさせてしまって(´_`。)

今度こそ!!!
   縫合手術後
「ぐーーぐーー」

↓↓応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。