秋の旅 ~山形鶴岡寿司と観光 

やっと旅行の写真の整理ができました。
お世話になった友人に送る写真の編集がまだ終わっていないのですが・・・
それはまたいつかやるということで(^▽^;)


久しぶりの家族旅行。

出発は台風の翌日。
台風15号を追うように北上し、途中SAでビックを遊ばせながら
山を越えること7時間半・・・

大雨や渋滞もありましたが、予想していた程でもなく、
あれだけの台風の翌日にしては、早く辿り着いたのではないでしょうか。


最初の目的地は山形県鶴岡市。

学生時代を共に過ごした友達が住む場所で、
たぶん来るのは4~5回目かな・・・

一度旦那と一緒に来てみたかったんです。(ビックもね)

彼女とは学生時代には夏冬関係なく、ほぼ毎週末海に行ったりと
ほとんどの行動を共にし、卒業してからもバリに2回波乗りツアーに行ったり、
逗子の家にもはるばる子連れで遊びに来てもらったり・・・

嫁ぎ先は3代続く老舗のお寿司屋さん。
近くの映画村で撮影がある時は、
芸能人も多く食べにくるという名店です。
   山形県鶴岡市
ご主人が握ってくれました。

ビックがいるので、本当は店内には入れないのですが
こっそり準備中の時間に私達を入れてくださって、
ご馳走してくれました。感謝感謝です・・・
(我が家はビックを車内で待たせることができないんです)

そんな事情で宣伝できないのが残念ですが、
すごく美味しかった~♪♪

この4月に産まれたばかりの女の子。
なんと5キロで産まれてきたというから驚きです。
   山形県鶴岡市
赤ちゃんってこんなに大人しいもの?
本当に手のかからない感じの大人しくいつでもニコニコご機嫌な子で、
この後も私達とずっと行動を共にしてくれました。

今回の旅でビックは脇役のことがほとんど。
でも要所要所で楽しませてあげました。
   山形県鶴岡市

食後は少しだけ観光スポットを回ることに・・・

鶴岡カトリック教会天主堂。
教会内はワンコ&撮影NGでした。
   鶴岡カトリック教会天主堂
教会の中には珍しい黒い聖母マリア像がありました。

松ヶ岡開墾記念館。
松ヶ岡開墾記念館
旧庄内藩士3千人が刀を鍬にかえて開墾したとろこだそうです。

幕末の武士たちが失職し、農業に励んだ・・・ということでしょうか。
   松ヶ岡開墾記念館
長女のお転婆娘、よっちゃんが観光に付き合ってくれました☆

古い木造建てや茅葺き屋根の建物が並ぶ
正直よく分からない空間でした・・・後でちゃんと調べてみよーっと^^;
   松ヶ岡開墾記念館
到着が遅くなってしまったので、この日の観光はここまで。

お宿に向かいます♪ 続きます

↓↓応援ありがとうございます↓↓
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト