スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐れていたことがついに 


寒さのピークでしょうか。
外が寒いのはもちろん、家の中もなかなか暖まらなくて
毎日たんまりと着込んでいるため、着替えをするのも一苦労です。

風が穏やかで太陽が出ている日は、
お昼寝の前に娘を連れて海岸へお散歩に出ています。
犬と子供
いろいろな貝殻を拾って遊ぶのが最近のブームで、
拾っては「どうぞー」拾っては「どうぞー」を永遠にやっています。

午前中に行くと、ビックのお友達のお散歩時間にぶつかることも。
犬と子供
ビックは連れてきていないので
「ビックはー?」と聞かれるのが心苦しいのですが^^;
ちゃんと朝一番に旦那さんが連れて行ってくれてますのでね。



そんなビック君、
ついに娘に手をじゃなくて歯を出してしまいました(T△T)

最近娘が自分で食べる練習を始めて、床に食事をよく落とすんです。
それをビックが狙っていて、
食事中にテーブルの下でスタンバイするのが習慣になってきていたんですね。

私に余裕があるときは、食事中はゲージに入るよう指示していたんですが、
その日はちょっとしたご馳走を作ったのもあって
バタバタしていてやっていなかったんです。

娘の食事が終わって椅子からおろし、私たちはそのまま食事を続けていたら
テーブルの下でスタンバイしていたビックの元に娘が行ってしまって
そこでガブリ( ̄□ ̄;)!!

出血して泣き叫ぶ娘と、愛娘を傷つけられ激怒する旦那さん、震えるビック・・・

あああー
ついに恐れていたことが起きてしまった( ̄□ ̄;)!!

コナオさんに来てもらってトレーニングしたばかりの頃とは状況も変わってきていて、
近頃娘がみるみる成長して小走りもするようになって、
ビックという存在に興味を持って追いかけることもあったし、
ビックの様子もおかしかったんです。

一度やったら「こいつ意外と大したことないかも?」と感じたのか、
この数日後またガブリ( ̄□ ̄;)!!

私の友達の息子君が遊びに来たときも何かあってはとドキドキもんでした。
この写真の後、マズルも装着しました。
犬と子供


これからどうやって共存していったらいいのか、
ただいま作戦会議中です。。。



とりあえず、愛が足りない可能性もあると思い、
旦那さんがいるときは娘を預けて、私と一緒に少し長めの散歩に出たりしています。
犬と子供
ビックくん、10歳にしていろいろ大変であります!







年末のことと新年の目標 


2017年、
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月は実家に帰省したくらいで、のんびりしたものでした。

年末は家族みんなで風邪をひいた以外は、まあ穏やかに過ごしていたのですが、
ちょっとドキドキしたことがありました。
お仕事先の忘年会で久しぶりに上京した際に、
帰りの電車で逆方向に30分も乗ってしまうという失態をしてしまいました(|||▽||| )
慣れない深夜の大都会東京ーー
このまま帰れなかったらどうしたらいいんだーー(T□T)とドキドキしましたが
なんとか終電に間に合って事なきを得ました。
いやーー自分を信用しちゃいけません!!


さてさて、大晦日のことを少し・・・

2016年最後の夜はお友達のサーフ君のお家に家族でお邪魔しました~♪
今回は持ち寄りパーティで、
私は牛のたたきとサーモンのムースを持参しました。
大晦日のパーティ
わたし前菜持ってくーみたいな感じで
適当に持ち寄ったのにすっごい豪華です!!!

娘がどうなるか心配していましたが、その必要はなかったみたいです。
トイプードルと子供
みんなに愛想をふりまきながら、
その日覚えたビールをつぐふりをしてみんなのところを回ったり、
紅白を見ながら踊ってみたり、本を読んでもらったり誰よりも楽しんでいました♪

まさこさんと一緒に私のお誕生日のお祝いまでしてもらっちゃいましたーー!
ユウジアジキのケーキ
食べログでランキング一位の有名なケーキ屋さんのケーキとのことで、
一同感動の美味しさでした!

りりさん達が毎度有名店のケーキを用意してくれるおかげで、
普段食べらることのできないスイーツをいつもいろいろ食べさせてもらっています♪

そして、さらにびっくりなのが、りりさんお手製のワンコ用ケーキ!!
犬用ケーキ
これはすごい!
カットしたところをお見せできないのが残念ですが、
ちゃんと犬が好きなチキンやかぼちゃなどがずっしり入っていて、
デコレーションも素敵だしとにかく素晴らしい!!

大人も子供もワンコも楽しい大晦日の夜♪♪
トイプードルと子供
すごく楽しくて帰りたくなかったけど、
一応お子様連れですので我々は早めに失礼してきました。
みなさんどうもありがとうございます。

***

昨年は実の父と義理の父を二人も亡くしてしまい、
今までの人生で一番悲しい年でした。

苦しんでいる父の姿を思っては
胸をえぐられる思いで過ごす日々。
街で父と背格好が似ている人を見ては胸が苦しくなり、
おもちゃ屋さんでおじいちゃんに甘える子供を見ても、
老夫婦で仲良く歩いてる人を見ても羨ましく思ったり。

でも、私の傍らには娘という私がいないと生きていけない存在がいつでもあって、
大変ではあったけれど、
この掛け替えのない新たな存在が精神的には助けられたように思います。
あ、もちろん、旦那さんにも精神面と生活する上で、とにかくたくさん助けてもらいましたよ。

事情を話すと泣いちゃうから、ほとんど誰にも話せなかったけど
家族だけでなく周りのお友達のおかげもあって笑わない日はなく、
なんだかんだこの1年で笑い皺も増えちゃいました。

そんな人生最悪の年だった最後の日に、
こうして笑って過ごすことができて良かったなーって。
まだ悲しい気持ちはあるし、きっとこれからもずっとこの気持ちは消えないのでしょうけれど。

毎年年始に考える一年の目標は、今年は特に思いつきませんですが、
しいて言うならば、「現状維持」。
フリーで働いている&未知の子育て中の私にとっては
これが結構難しいことのように思えます。

長くなっちゃいましたが、
みんなが良い1年になりますように!
今年もよろしくお願いいします!!
逗子海岸






お料理教室~クリスマスメニュー 


今年最後のお料理教室は、
12月のお約束、クリスマスのメニューでした。

前菜はエビのクリスティアンという、
エビを春巻きの皮で巻いて揚げるというお料理でした。
クリスマスメニュー
お皿の盛り付けはそれぞれご自由に、ということで、
みんなそれぞれ個性のあるお皿になっていました♪

メインがすごくて、、
パン・アン・クルートという名の、
パテをブリゼ生地で包むという豪華な一品でした!
クリスマスメニュー
作ってるそばから高度な感じにため息ものでしたが、
食べてみるとその美味しさに感動して作りたくなっちゃうんですよね。
結構時間がかかるお料理なので、
いつの日か!やってみれたらと思います。

ピノキオのラベルがかわいい赤ワイン。
クリスマスメニュー

デザートは逆転コーヒーゼリーという、
ユニークなネーミングのゼリーというよりもプリンのようなデザートでした。
クリスマスメニュー
これは簡単そうだったからぜひ作りたい!!

***

今年のクリスマスは、お友達のお家でパーティしました♪
食事はいっちょ前に私が担当させてもらっちゃいましたよ~
クリスマスメニュー
自宅でのパーティだと部屋の片づけとか面倒なので、
こういうケータリング方式はなかなか便利でいい感じです♪

今年で焼くのは6回目になるローストチキン。
2.5キロと年々巨大化している気がします。
クリスマスメニュー
先生のローストチキンのお写真を見せてもらい、
私のは芸がないなーと反省したチキンです。
焼くことに必死すぎて、見栄えというものを気にしていなかった!!
来年は付け合わせも加えることと、ハーブなんかで飾ってみようと思います!







お料理教室~北欧のクリスマスメニュー 


先月のお料理教室は一足早くクリスマスのメニューでした☆

クリスマスと聞くとなんだかウキウキするのは、
母になっても変わりません。
北欧のクリスマス
北欧のクリスマスですって!
前菜はサーモンとじゃがいものムースで
アートなお皿になりました!

メインのユールシンカは北欧ではクリスマスには
かかせないものだそうです。
北欧のクリスマス
じっくり煮込んだ豚肉は
ジューシーで柔らかいハムになってましたー

ワインは日本の白ワイン。
北欧のクリスマス

デザートはミュール・ペッパルカーカというジンジャーケーキ。
北欧のクリスマス
この年末にゆっくり復習する予定です!

***

今年はツリーを新たに購入しました!
いろいろ吟味して私なりにこだわったツリーでございます^^
クリスマスツリー
120センチと、ツリーとしてはそんなに大きいものではないのですが、うちには十分!

私が小さいころにおじいちゃんが買ってくれたツリーが
実家でほこりをかぶっていたのでそのオーナメントをもらってきました。

どこか懐かしさも感じるNewツリー。
クリスマスツリー
まだまだ隙間がたくさんあるので、
これから少しずつ娘と一緒にオーナメントを増やしていきたいです。






娘1歳1か月とチャドクガの被害 


近所の公園が綺麗に色づいてきた頃、
娘さん、1歳1か月になりました。
1歳1か月
1歳になる前からテクテク歩いていたのですが、
更にスタスタと足早に随分歩けるようになってきまして、
お家にこもってるわけにもいかず、毎日散歩に駆り出されています。

家の周りを手をつないで歩いたり、
海岸でお友達と砂遊びをしたり、ボーイフレンドと公園でピクニックをしたり。
1歳1か月
私の仕事をする時間が更に短縮され、
夜に働く、という生活にシフトされつつあります。

夜泣きもあるので、これが結構大変で、
眉間のしわが更に更に根深ーーくなってます(-゛-;)

きっとご近所の方々は、昼間に娘とのんびりお散歩をする私のことを
優雅にゆっくり時間を過ごせる主婦なんだと思っていることでしょう。

奥さん!違うんですよーーー
夜な夜な結構な量働いてるんですよー私!
フルタイムの人並みにねーーー
ってたまに言いたくなることがあります。
言ったからなんだ、って感じなんですけどね( ̄▽ ̄)

来年から保育園へ入れようか?
それとも幼稚園に入るまではこんな感じで頑張ってみようか?
ずーーっと悩んでいます。

とりあえず、保育園の入園希望だけは出しておきました。
私の働き方だと入園できない可能性が高いようですが。

働き方は違うけど、同じように産後すぐに働きだしたママさんも近くにいるので
他にも頑張っている人がいるんだ、と励みにしたり、
子育て&在宅ワークの先輩の方に話を聞いて参考にしたりしています。

旦那さんも協力的ですので、今の仕事ができるのはそこが大きいです。
ペットのビックもイイコになってきたし、
いろいろなことに感謝しなければと思いますヽ(*^^*)ノ


***


今年は事件が絶えない我が家ですが、
今度は娘の身にもちょっとした事件です。

娘がある日突然、体の半分が尋常じゃない湿疹に侵されてしまいました。

あら、熱も少しあるし水疱瘡かしら?って思って
週末だったこともあって救急病院へ連れていきました。

「チャドクガ」ってご存知でしょうか。

その名のとおり蛾です。
毛虫の毛に毒があるようで、それが体に付着すると痒いのなんの、
さらに掻くことで手についた毒の毛が広がって被害が広がるっという・・・

どうやらそのチャドクガよる皮膚炎だということでした。

恐らく、娘がたまにお世話になっている保育施設でだと思うのですが、
チャドクガがいそうな椿やサザンカなんかがある公園へ行っていたようで
そこで何かの拍子に毛が体に付いてしまったようです。

もう~それは見たこともないような湿疹で、
母親ながら「気持ち悪っ」って思っちゃいました。

グロいので、サムネイルで。
記録ですのですみません。

チャドクガ

夜は痒くて眠れない日もあって、それと同じ時期にビックの手術もあったりで
なんだかいろいろ大変でしたが、とりあえず今は落ち着いてきています。
まだ痛々しい湿疹の痕は残っていますが、あと少しすればそれも消えてくるかな~
女の子だから、痕が残ったりっていうのも心配ですね。
1歳1か月
今日は娘は託児所へお預けしているので、
ビック小屋の大掃除をしたり、普段できないところのお掃除をしたり、
こうしてブログをする時間もできました。

2年前ぐらいまでは毎日こんな生活が続いていたのに、
あの時も忙しいと思っていた自分が不思議です。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。